くらし情報『田中みな実、今の世の中は「決めつけられることが…」自由な生き方への思い吐露』

2021年10月19日 19:59

田中みな実、今の世の中は「決めつけられることが…」自由な生き方への思い吐露

と断言した。

共感した点を聞かれると、田中は「私もたしかに20代後半くらいの時に結婚を一つの逃げ道として考えたこともあったなと懐かしく思い返したりはした」と振り返る。一方で「今は結婚に対して、したくないという気持ちはないし、しないと決めてるわけでもないし。自分のペースでいい方があればしたいと思いますし、自由でたくさんの選択肢があっていいはずなのになんか世の中的に決めつけられてしまうことが非常に多いな、と。周囲の雑音にとらわれてしまうことも多いなと思うんですよね。女性の方で『共感できる』とか『わかるな』と思って、でも自分の生き方を肯定できるような気持ちになっていただければ嬉しいです」と語りかけた。

田中の恋人役を演じた稲葉は「男の人の『そういうところあるぞ』という部分6〜7人分を一人に集めた役」と苦笑。「恋人同士の役なので、とにかくみな実さんの写真集を見てみたり、ラジオを聞いてみたりした」と明かし、「現場でみな実さんが楽しい空気になるような会話とか、全体を巻き込んでしてくださっていたので、とっても居心地良くてありがたかったです」と感謝した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.