くらし情報『井ノ原快彦、「すみっコ」映画第2弾で推し変!? V6だからこそ気になるキャラも』

2021年10月22日 19:46

井ノ原快彦、「すみっコ」映画第2弾で推し変!? V6だからこそ気になるキャラも

僕はもともとエビフライの尻尾が好きで、小さい頃から家族が残したやつを『ちょうだい』と言ってもらってたぐらい好きだったんです。だから『俺だったら残さないのに』と思いながら見てたんですけど、今回の見ると、ちょっと"えびふらい"から"とかげ"に浮気しちゃう感じで、ぐっと心に引き込まれました」とまさかの推し変も。とかげは手を震わせ、本上は「喜びにうち震えたのね」と納得する。さらに井ノ原は「でもやっぱり(魔法使いの末っ子の)ファイブにも共感できた。僕も"シックス"(V6)の方で頑張っているので、同じ数字としては共に頑張っていきたい」と、数字つながりで共感を示した。

また「あったらいいなという魔法」というテーマでは、井ノ原が「怒っている人の語尾が『ぽ』になる魔法」というユニークな魔法を提案。「『ふざけんなぽ!』とかそんな感じになっちゃうんですよ。いくら怒ってもそうなっちゃうから怒るのをやめる。たとえばお芝居とかで怒らなきゃいけないときは、ちょっと申請すれば……」と驚きの制度も提示する。「そういうのがあれば、世の中平和になるような気がするし、『すみっコ』の世界みたいな感じになればいいな」と世界の平和を願っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.