くらし情報『中谷美紀、『繕い裁つ人』主演でショートヘア!「人物評にふさわしい髪型」』

2014年3月3日 17:30

中谷美紀、『繕い裁つ人』主演でショートヘア!「人物評にふさわしい髪型」

中谷美紀、『繕い裁つ人』主演でショートヘア!「人物評にふさわしい髪型」
2009年11月号より漫画雑誌『Kiss PLUS』(講談社)にて連載中の漫画『繕い裁つ人』(2015年公開)が、女優の中谷美紀主演で映画化されることが2日、明らかになった。

作品の舞台は、どこか懐かしい昔ながらの小さな洋裁店。祖母がはじめた洋裁店を受け継いだ2代目店主・市江は、古びたミシンで作るオーダーメイド服で人気を集めるも、職人スタイルを貫くため量産はできず、ブランド化の依頼も断り続ける。なじみの客はここで仕立てた服と共に年を重ね人生を彩り、市江はその人だけの服を繕う日々で十分であったが…。

主人公の市江役を演じる中谷は、「ものづくり大国日本の誇るべき職人のひとりを演じられることに魅力を感じました」と出演を決意。「たったひとりのために作られた"夢を見るための洋服"を大切に真摯に繕う市江の姿に惹かれました」と原作を読んだ感想を明かし、「老若男女を問わず肝心な人生をおきざりにしてお仕事に励む方や、単調な日常にわずかな豊かさを求める全ての方にご覧いただきたいです」と作品に込めた思いを語った。また中谷は、本作のために、肩までかかる髪を切ってショートヘアに。「しつけの行き届いた野犬という市江の人物評にふさわしい髪型だと自負しております」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.