くらし情報『予算1万円で海外現地スマホを買う方法まとめ - 台北/ベルリン/セブ編』

2014年3月4日 08:00

予算1万円で海外現地スマホを買う方法まとめ - 台北/ベルリン/セブ編

予算1万円で海外現地スマホを買う方法まとめ - 台北/ベルリン/セブ編
海外旅行先でスマホを買って活用することはできるのだろうか? 予算は1万円―― マイナビニュースで連載中の「予算1万円で海外現地スマホを買う方法」をまとめて紹介していきます。今回は台北/ベルリン/セブ編。

***

○1: 台湾・台北で1万円台のSIMフリースマホを購入

【ハウツー】予算1万円で海外現地スマホを買う方法 - 台北編台湾の首都、台北。街中で市民が使っているスマホを見るとHTCの割合が多いように感じられるが、これはやはりHTCの母国だからであろう。HTCスマホのラインナップも台湾は他の国よりも多い。これらを含む台湾で販売されているスマホは他のアジア諸国同様、SIMロックはかかっていない。詳しい説明はこちらの記事へ

***

○2: ドイツ・ベルリンでT-Mobileの1万円スマホを購入

【ハウツー】予算1万円で海外現地スマホを買う方法 - ベルリン編ドイツは各通信事業者がSIMロック付きで携帯電話を販売しており、最近ではプリペイドスマホの販売も活発だ。ドイツの大手事業者はT-Mobile、Vodafone、O2、Eplusの4社。このうちT-MobileとVodafoneが種類も揃っており買いやすい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.