くらし情報『INI、“出来たてほやほや”「KILLING PART」初パフォーマンス 木村柾哉&西洸人が振り付け』

2021年12月6日 21:20

INI、“出来たてほやほや”「KILLING PART」初パフォーマンス 木村柾哉&西洸人が振り付け

リーダーの木村が「一発目からエンジン全開」と言うように、11人がステージ上で躍動した。2曲目は「Cardio」1曲目に続くアップテンポな曲で盛り上げた。

3曲目は「KILLING PART」を初パフォーマンス。振り付けは木村と西が担当したことが発表された。メンバーから振付け裏話を聞きたいとリクエストされると、木村は「スタジオとかではなく、洸人の部屋や家の廊下で、2人で話し合いながら考えた。オープニングがオルゴールをイメージしたんですけど、わかりましたか?」とにっこり。また、完成したダンスが他とかぶるハプニングがあったため「作り直した」という。そのため振付けが完成したのは「昨日」と、出来たてほやほや。木村と西は、振付けを覚え直してくれたメンバーに「マジでみんなありがとうございます」と感謝した。

「KILLING PART」について、木村は「MINIのみんなには聞くだけじゃなくて、体を動かして一緒に楽しんでもらいたい。マネしてね」と話し、その場で手だけのダンスレクチャーを行った。約1時間のイベントを締めくくったのは「Brighter」。息のあったフォーメーションでMINIたちを魅了した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.