くらし情報『『戦国無双4』"ももち武将"が新モードで200人斬り達成「徳川家康さんが好き」』

2014年3月5日 21:00

『戦国無双4』"ももち武将"が新モードで200人斬り達成「徳川家康さんが好き」

『戦国無双4』"ももち武将"が新モードで200人斬り達成「徳川家康さんが好き」
コーエーテクモゲームスは5日、東京・港区「品川グランドセントラルタワー」(THE GRAND HALL)にて、PS3&PS Vita用ソフト『戦国無双4』の完成発表会を開催し、最新情報の公開に加え、アイドルグループ・Berryz工房のももちこと嗣永桃子を招いてのトークショーが行われた。

『戦国無双』シリーズは2004年に第1作が発売され、世界累計580万本以上を出荷してきたコーエーテクモゲームスを代表するタイトル。戦国時代を舞台にさまざまな武将を操作し、群がる敵をなぎ倒す一騎当千の爽快感が人気のアクションゲームで、3月20日に10周年を迎えるシリーズ最新作『戦国無双4』が発売される。新武将として、新たに真田信之(CV:小野大輔)や早川殿(CV:佐藤聡美)、小早川隆景(CV:岡本寛志)などが参戦し、登場武将は50名を突破。シリーズ最大のボリュームとなる。

イベントでは『戦国無双4』のプロデューサー・鯉沼久史氏とディレクター・三枝修氏が登壇し、最新プロモーションPVの映像(現在公式サイトにて公開中)や最新情報を発表。本作では、メイン武将とパートナー武将を選択してプレイすることになり、武将の組み合わせによってボイスが変化するという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.