くらし情報『「ニコニコ超会議3」にJAXA協力の超宇宙ブース登場、アデランス超本気企画など発表情報まとめ (1) 超アニメエリアには『進撃の巨人』『艦これ』『To LOVEる』などが登場』

2014年3月5日 22:40

「ニコニコ超会議3」にJAXA協力の超宇宙ブース登場、アデランス超本気企画など発表情報まとめ (1) 超アニメエリアには『進撃の巨人』『艦これ』『To LOVEる』などが登場

「ニコニコ超会議3」にJAXA協力の超宇宙ブース登場、アデランス超本気企画など発表情報まとめ (1) 超アニメエリアには『進撃の巨人』『艦これ』『To LOVEる』などが登場
ドワンゴは4日、4月26日と27日に千葉県・幕張メッセで開催される、ニコニコ動画のあらゆるカテゴリを網羅したユーザー主体の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議3」の発表会を東京・六本木のニコファーレで開催した。

発表会では、超会議初となるアニメエリア設置に関する情報や、自衛隊ブースの展示情報が発表されたほか、「超宇宙ブース」「超ダイオウグソクムシブース」など「ニコニコ超会議」らしい個性的なブースの詳細が明らかになった。

盛りだくさんの発表内容の中から、特に注目のポイントをピックアップして解説していこう。

まずは協賛・後援の続報。「ニコニコ超会議」は初回に約4億円の赤字を出しており、その反省をもとに昨年は協賛企業を募って、赤字を約8,000万円まで減額した。そして今回、すでに特別協賛の任天堂をはじめ多数の協賛企業が発表されているが、新たに追加協賛企業が発表となった。

「演奏してみた」ブースで協賛する「サークルKサンクス」。そして「お絵かきチャット」協賛となる「ワコム」が新規に参加。また、昨年に引き続き「ユーザー生放送」ブースの協力企業としてパナソニックが名乗りを上げており、ウェアラブルカメラとノートパソコンを20セット貸し出すという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.