くらし情報『映画『99.9』満載の小ネタが話題に! 名作漫画の某ボール、最後の一言など注目ポイント』

2022年1月16日 12:00

映画『99.9』満載の小ネタが話題に! 名作漫画の某ボール、最後の一言など注目ポイント

ならぬ「天華一葡萄会」。名作少年漫画『ドラゴンボール』を彷彿とさせる名前に加え、事件現場となる村にも実はあのボールが落ちている!? などということも。また、冒頭で描かれCreepy NutsのR-指定が容疑者として登場する「不里崖殺人事件」だが、架空の地名「不里崖(ふりがけ)」は恩座雷須……オンザライス海岸に面しているという設定だ。周囲には玉后崖(たまごがけ?)、納塔崖(なっとうがけ?)、天津安崖(てんしんあんがけ?)とあつあつごはんにかけたい名称が並んでいる。

出演者に関したネタも多く、佐田役の香川と 穂乃果の祖父 若月昭三役の石橋蓮司が出演していた映画『20世紀少年』、同じく香川と弁護士 南雲役の西島秀俊が共演する『MOZU』を連想させる小物やセリフも。深山、穂乃果、明石(片桐)が訪れる熊本の居酒屋ではなぜか石原裕次郎激似芸人・ゆうたろうが特大ワイングラスを揺らしているのが気になるが、店主を演じるのが勝野洋、店名が「鉄喜刺寿」(てっきさす)ということで、往年の『太陽にほえろ!』ファンの心もくすぐる。他にも『ダイ・ハード』イメージなのか、空港に登場するブルース・ウィリス激似芸人のプチ・ブルース、本編のどこかに登場することが発表されているお笑いユニット おいでやすこがのこがけんの場面で出てくる「大声禁止」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.