くらし情報『J・ローレンスのヌードなど、セレブのプライベート画像流失事件の犯人逮捕』

2016年3月17日 15:24

J・ローレンスのヌードなど、セレブのプライベート画像流失事件の犯人逮捕

J・ローレンスのヌードなど、セレブのプライベート画像流失事件の犯人逮捕
ジェニファー・ローレンスケイト・アプトンらのセレブたちのiCloudをハッキングし、プライベート画像を流失させた犯人がついに逮捕された。

2014年に女性セレブたちのプライベート写真がインターネット上に流出する事件が起こったが、この件でライアン・コリンズ容疑者は最高5年間の懲役刑に科されることになる。

しかしコリンズは、コンピューターへの不正アクセスの罪については有罪を認めているが、セレブたちの写真をインターネット上へ流失した罪には問われていないようだ。TMZによると、コリンズは2012年11月1日から2014年9月2日までの間に18人のセレブたちを含む多くの人々のアップルiCloudやGメールアカウントをハッキングしていたという。コリンズには5年間の懲役刑が科される可能性はあるものの、有罪答弁により18カ月の懲役になると予測されている。

ジェニファーは2014年の事件当時、匿名掲示板4Chanに自身のヌード写真が掲載される事態にまで発展してしまったことを受け、そのハッキングを「性犯罪」と表現して怒りをあらわにしていた。「これはスキャンダルではなくて性犯罪よ。性的な暴力なの。最悪よ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.