くらし情報『北海道新幹線、北の玄関口"木古内駅"で下車! そこは伝統とグルメの街だった』

2016年3月26日 05:00

北海道新幹線、北の玄関口"木古内駅"で下車! そこは伝統とグルメの街だった

がいたり、新幹線の線路をほぼ真上から見下ろすように作られた展望台があったりとネタがいろいろ。ちなみに、北海道新幹線を新函館北斗まで乗車すると、JR北海道の「はこだてライナー」に乗り換えて函館駅まで行くことになるが、木古内駅で下車した場合は第3セクター鉄道「道南いさりび鉄道」に乗り換えると函館駅まで直行できる。

トンネルや防音壁のせいで車窓の景色をあまり楽しめない新幹線の代わりに、四季折々の津軽海峡の眺めを楽しみながらのんびりと旅情が楽しめる道南いさりび鉄道に乗り換えて函館入りするのもいいだろう。断言しよう。旅のツウは「北海道新幹線を木古内駅で下車する」である。

※記事中の情報・価格は2016年3月取材時のもの

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.