くらし情報『浅草に“興業街”六区の歴史が感じられるレストランシアターが誕生』

2014年3月19日 08:03

浅草に“興業街”六区の歴史が感じられるレストランシアターが誕生

浅草に“興業街”六区の歴史が感じられるレストランシアターが誕生
BIGUPシアターは4月29日、“浅草にある浅草ならではの劇場”をテーマとした「レストランシアター『浅草六区ゆめまち劇場』」をオープンする。同施設は、浅草六区の複合商業施設「浅草ROX」の4階に位置し、「コシダカシアター」として2014年1月まで「虎姫一座」がロングラン公演を行なっていた劇場をリニューアルしたもの。ホワイエには、“興業街”六区の歴史が感じられるような、昭和レトロなジオラマなどを展示。国内外から多くの観光客が訪れる浅草ならではの劇場として、“世界的な舞台エンターテインメント”というコンセプトに沿った演目の製作・上演を行うという。4月29日から6月29日までのこけら落としシーズンには、世界最大の演劇祭で受賞経験を持つパフォーマー、サイレントコメディー・デュオ「が~まるちょば」の公演を皮切りに、ワハハ本舗、PaniCrewなど、日本のエンターテインメントや浅草の歴史が感じられる演目を上演していく。なお、六区ブロードウェイ商店街振興組合では、興業街浅草六区の“歴史資産”と“未来”をテーマとした浅草六区誕生130周年記念事業「浅草六区再生プロジェクト~For the future of the “Rock”~」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.