くらし情報『『相棒』SPドラマ、90秒版予告編公開! オリジナルキャスト3人も明らかに』

2014年3月19日 22:08

『相棒』SPドラマ、90秒版予告編公開! オリジナルキャスト3人も明らかに

『相棒』SPドラマ、90秒版予告編公開! オリジナルキャスト3人も明らかに
29日から定額制動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV(以下、dビデオ)」で配信されるスペシャルドラマ『相棒-劇場版III-序章』の予告編が、19日のテレビ朝日系ドラマ『相棒12 最終回スペシャル』(20:00~)内で放送され、その90秒版がYouTubeで公開された。

今回の予告編は15秒の特別版で、90秒版はYouTubeのほかdビデオ公式サイトでも公開。本作の舞台である廃船寸前の貨物船という"密室"で発見された2つの死体の謎に迫る捜査一課の伊丹憲一(川原和久)らを描いており、哀しい事件の一端が伝わる内容となっている。さらに、本作のオリジナルキャストも予告編で初公開。首つり死体として発見される男・梶山祥夫役を東根作寿英、その妻・梶山夏実役を森脇英理子、全身を殴打された死体として発見される男・井上浩和役を寺十吾が演じる。

予告編公開に合わせて、捜査一課の刑事を演じた3人からコメントが届いた。三浦信輔役の大谷亮介は、「普段のTVシリーズではあまり描かれない捜査一課の物語であることが一番の見どころです」と本作をアピールし、「壮大なスケールの映画に続く事件を描いているので、序章を見て感じたことをそのまま劇場に持って行ってほしいですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.