くらし情報『Siriで操作できるスマートLED照明発売 - フィリップス』

2016年4月6日 16:33

Siriで操作できるスマートLED照明発売 - フィリップス

でも操作は可能となっている。

また、「Philips Hue スターターセット v2」には、800lm(ルーメン)のLEDランプ3つと、Hueを操作するためのブリッジが同梱されている。Hueは遠隔操作により外出先から家の照明をコントロールしたり、朝起きる時間に合わせ徐々に明るく 照らすようタイマーを設定したりと、生活の様々なシーンで活用でき、家庭で照明とインターネットが繋がるIoT体験をすることができる。また、1,600万色以上の色を再現できるため、好みの色に設定することもできるということだ。また、専用アプリには、照明が人体に与える生物学的影響を研究して作られたオリジナルの「ライトレシピ」機能が搭載しされており、“くつろぐ”、“本を読む”、“集中する”、“やる気を出す”といった、それぞれのシチュエーションで最適な明かりを選ぶことができるようになっている。

ブリッジは、Apple HomeKitに対応し、従来製品のラウンド型から、スクエア型に変更となっている。また、これまで単体で取り扱いのなかったブリッジのみの販売も開始し、LEDランプを含めたHue製品から好きな組み合わせでHueの使用を始められるということだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.