くらし情報『約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!』

2016年6月29日 18:00

約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!

驚いているのは僕だけではあるまい。もちろんカレンの歌声は大好きだし、素晴らしいグループだと思っている。でもでも、あんまりな結果だ。言葉もない。なのでさっさと次へ。

○「プリーズ・ミスター・ポストマン」ビートルズvsカーペンターズ

もう、"vs"である。リベンジしたい。別にカレンに恨みがあるわけではないが、雌雄を決したい。雌雄はついてるけど。

もう、世の中が信じられなくなった。なぜに、カーペンターズがこれほど強いのか? この曲はマーベレッツの1961年の大ヒット曲である。原曲はモータウンサウンド、バリバリの女性コーラスグループらしいタメというかノリというか独特なビートだが、これをビートルズは完全にロックンロールにアレンジしたのだ。このような結果、だれが予想できたろう……?

○「ユー・リアリー・ガット・ミー」ヴァン・ヘイレンとキンクス

少し落ち着こう。少し新しくなって、1964年キンクスのヒット曲「ユー・リアリー・ガット・ミー」だ。キンクスは日本では知名度が今ひとつ(ファンの方、失礼!)だったが、ハードロックの礎を築いた偉大なバンドだ。まだ、ディストーションサウンドではないものの、カッティングなんかはハードロックそのものだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.