くらし情報『約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!』

2016年6月29日 18:00

約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!

うーん、予想はしていたが知名度と比例する結果だった。たしかにエディのギターの音に当時、ひっくり返ったのを覚えている。なにをどうしたらこんな粒立ちのひずみが作れるのか不思議だった。多くのアーティストがこの曲をカバーしたがヴァン・ヘイレンのカバーが最も有名なのではないかな?

○「リトル・ウィング」ジミ・ヘンドリックスとデレク・アンド・ザ・ドミノス

ジミヘンの名曲である。ギター小僧はついつい手を出してしまう曲で、一見、ちょっと練習すれば弾けた気になるが、実際レコードと聞き比べると、絶望のふちに立たされた気分になったものだ。デレク・アンド・ザ・ドミノスのイントロは強烈にアレンジされており、ボーカルが入るまで同じ曲とは思えず戸惑った。でも繰り返し聞くうちに、流れるようなギターソロに引き込まれた。今でもショートディレイの掛かったギターはクラプトンなのか、デュアン・オールマンなのか僕はわからない。ストラトかレス・ポールか? ご存じの方教えてください。

予想をはるかに上回りジミヘンが強かった。圧勝ですよね。6:4くらいのイメージがあったのにちょっと驚いた。デレク・アンド・ザ・ドミノス、みんな過小評価してません?

さて、次回のアンケート対象は、
イアン・ギランvsデイヴィッド・カヴァーデイル
ロジャー・グローヴァーvsグレン・ヒューズ
など相変わらず70年代を掘り返していきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.