くらし情報『知っていたつもり? な、iPhone 5sのバーストモードを再確認!!』

2014年3月31日 15:36

知っていたつもり? な、iPhone 5sのバーストモードを再確認!!

知っていたつもり? な、iPhone 5sのバーストモードを再確認!!
Touch IDなどiOS 7の新機能はいくつもあるが、多くのユーザにメリットがあるものといえば、カメラの「バーストモード」だろう。シャッターボタンをタップすると1秒あたり10枚、最大999枚まで撮影できるという連写機能だ。

子どもや動物などシャッターチャンスを捉えるのが難しい被写体は、バーストモードで撮影してあとからベストな1枚を選ぶことで対処できる。動きが激しい被写体は、シャッターボタンを軽くタップするのではなく、シャッターボタンを押し続けて撮影しよう。ディスクの空きが許すかぎり約100秒間連続撮影できるので、「千三つ」のたとえではないが、999枚のうち少なくとも2~3枚は納得のショットが得られるはずだ。

このバーストモード、設定をオフにできない。iOSに標準装備の『カメラ』で撮影するかぎり、つねにバーストモードが有効な状態なのだ。iOS 6以前のように、画面を長押しして指を離すタイミングでシャッターを切る、という使い方はできなくなったので注意したい。

iOS 7.1にアップグレードすると、バーストモードに関連する機能のうちいくつかが変更されたことに気付くはずだ。『設定』の「写真とカメラ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.