くらし情報『ヤンマー、元ISSEY MIYAKEデザイナーの"かっこいい農業ウエア"を限定発売』

2014年4月1日 15:21

ヤンマー、元ISSEY MIYAKEデザイナーの"かっこいい農業ウエア"を限定発売

ヤンマー、元ISSEY MIYAKEデザイナーの"かっこいい農業ウエア"を限定発売
ヤンマーは1日、ファッションデザイナーの滝沢直己がデザインした、新たな農業のあり方を追求した農業用ウェア「プレミアムアグリカルチュラルウエア」を発売した。各製品の価格は、ジャンプスーツは男性用4万3,000円、女性用4万2,000円。アグリジャケットは男性用4万5,000円、女性用4万3,000円。アグリパンツは男性用3万5,000円、女性用3万3,000円。日よけパーツつき帽子は2,000円、長靴は5,000円、ベルトは1,300円。

同製品は、ヤンマープレミアムブランドプロジェクトのクリエイティブディレクター・佐藤可士和が監修し、ISSEY MIYAKEのクリエイティブディレクターを務めたのち独立したファッションデザイナー・滝沢直己がデザインした農業用のウエア。2013年7月に発表したプロトタイプをもとに改良を重ね、数量限定での一般販売を実現した。

また、各製品の開発では、実際に農業に従事する人々からのヒアリングを重ね、その1つひとつを具体的な機能へと昇華して反映。最先端の素材技術とデザインを融合した、新しい農業のあり方にふさわしいウエアを目指した。そのほか、ウエアのカラーには、大地と日々向き合う姿からイメージしたチタニウムブラウンを採用。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.