くらし情報『古屋兎丸ら漫画家や美術作家に肖像画を依頼できるWebサービスが登場』

2014年4月2日 17:34

古屋兎丸ら漫画家や美術作家に肖像画を依頼できるWebサービスが登場

古屋兎丸ら漫画家や美術作家に肖像画を依頼できるWebサービスが登場
太田出版は、同社が展開するWebコンテンツ「ぽこぽこ」上にて、古屋兎丸をはじめとした漫画家や美術作家の手による肖像画を提供する「プロの作家が描く肖像画サービス」を開始した。第1次申込期間は4月30日まで。価格は30万円(送料込み/振込手数料は申込者負担)。

同サービスは、プロの作家が注文者の写真からイメージを膨らませて描いた肖像画を製作するというもの。参加作家は、漫画家の古屋兎丸、駕籠真太郎、現代美術作家の大槻香奈。今後も参加作家は増える予定となっており、作家ごとにイメージやコンセプトの異なる肖像画を提供する。

また、このサービスは申込者本人の肖像画を製作するサービスのため、申込者以外の第三者や、特定のキャラクターの指定は不可。完成した肖像画は個人のTwitterアイコンを含め、本人に限りインターネット上で公開できる。応募者多数の場合は選考が行われ、当落に関しては5月中旬にメールで通知される。

なお、応募には人物の特徴がわかり、描いてほしいイメージに近い表情・ポーズの写真(全身/バストアップ)が複数枚必要となる。詳細な応募に際する注意点や応募フォームに関しては、同サービスのWebページを参照してほしい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.