くらし情報『東京都・北千住に地域密着型ショッピングセンター「ポンテポルタ千住」OPEN』

2014年4月9日 10:28

東京都・北千住に地域密着型ショッピングセンター「ポンテポルタ千住」OPEN

東京都・北千住に地域密着型ショッピングセンター「ポンテポルタ千住」OPEN
三菱地所と三菱地所リテールマネジメントは、京成本線「千住大橋」駅前の「千住大橋駅周辺地区計画」の地区整備計画区域内に位置する「ポンテグランデTOKYO」エリアにおいて、「ポンテポルタ千住」を4月18日にオープンする。

○ポンデグランデTOKYOとは

ポンデグランデTOKYOとは、京成本線「千住大橋」駅の目の前に広がる約12.4haの複合開発エリア。千住大橋は江戸時代に日光街道の起点として隅田川で初めて架けられた橋で「大橋」の名で知られたほか、松尾芭蕉「奥の細道」の紀行の矢立の地(旅立ちの地)として歴史に名を刻み、様々な文化の玄関口としてにぎわった場所だという。

○スーパーや雑貨、保育所など全44店

同エリア内にオープンする「ポンテポルタ千住」は、生活利便とコミュニティー機能の充実を図った地域密着型のショッピングセンター。名称は、まちの入口であり始点であるというニュアンスを持つ「ポンデ(橋)」と「ポルタ(門)」の組み合わせに、「千住」を付加したもので、まちの鼓動が始まる場所を目指したいという想いから名付けられた。

施設内にはスーパーマーケット「ライフ」や大型家電量販店「ヤマダ電機」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.