くらし情報『第16代三愛水着楽園イメージガール、中国四川省出身の熊江瑠唯が選出』

2016年11月7日 21:00

第16代三愛水着楽園イメージガール、中国四川省出身の熊江瑠唯が選出

第16代三愛水着楽園イメージガール、中国四川省出身の熊江瑠唯が選出

「2017年三愛水着楽園イメージガール」発表記者会見が7日、都内で行われ、イメージガールに選ばれた熊江琉唯(くまえ るい)がお披露目された。

2002年に起用された初代の山本梓を皮切りに、木下優樹菜(2007年)や菜々緒(2010年)といった芸能界で活躍している女性が過去に選ばれた三愛水着イメージガール。第16代となる2017年イメージガールには、日本テレビ系『PON!』の月曜日お天気お姉さんを務めている熊江瑠唯が選ばれ、キャンペーンポスターやCM、水着ショーなどに登場し、同社の水着宣伝促進活動を行っていく。

三愛の水着姿で上からB84・W58・H83という抜群のプロポーションを披露した熊江は「三愛水着イメージガールの歴代の先輩方は有名な方ばかりで今ご活躍されているので、自分が選ばれて本当に嬉しかったです。でも知った時は実感が湧かなくて、マネージャーに3回ぐらい聞き直しました」と素直な心境を吐露するも「三愛水着を広めるという大きな役割と責任感を感じています。この1年間その責任を感じながら一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします」とやる気を見せていた。

中国・四川省出身の熊江は「9歳の時に日本に来ました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.