くらし情報『第5回「プロが選ぶアイドルDVD賞」、2016年のMVPは? メーカー5社座談会』

2017年1月5日 21:00

第5回「プロが選ぶアイドルDVD賞」、2016年のMVPは? メーカー5社座談会

第5回「プロが選ぶアイドルDVD賞」、2016年のMVPは? メーカー5社座談会

「本屋大賞」「CDショップ大賞」などエンターテイメント商品にはプロが選ぶ賞があるが、アイドルのDVDにはこうした賞がない。そんな思いから2012年にスタートした、アイドルDVDメーカーがその年一番輝いたグラドルを表彰する「プロが選ぶアイドルDVD賞」(アイドルDVD賞)。5回目の今年はマイナビニュースでお送りする。

選考会が行われたのは撮影会などが行われる「東京Lily」(2016年12月に開催)。2015年は安枝瞳がMVPに選ばれたが、今年はどのグラドルがMVPに?

選考者

イーネットフロンティア・飯森弘憲氏、竹書房・光安稔氏、グラッソ・上代憲司氏、シャイニングスター・小野寺俊雄氏、ギルド・大久保貴宏氏(※リバプール、ラインコミュニケーションズはアンケートのみでの参加)

――アイドルDVD賞も今年で5回目になります。まずは2016年のアイドルDVDはどうでしたか。

イーネット飯森(以下:飯森):Amazon.jpの基準の変更もあり、業界全体も昨年(2015年)に比べて販売数が落ちていますね。どのメーカーも作品だけに注力できず、本気を出せていない感じがあります。

――イーネットさんでは熊田曜子が4年ぶりにDVDをリリースしました

飯森:浜田翔子と並び現役最多となる54作品目のDVD。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.