くらし情報『倉持明日香、初主演ドラマで演じたキャバ嬢は「想像以上に難しかった」』

2017年1月8日 21:00

倉持明日香、初主演ドラマで演じたキャバ嬢は「想像以上に難しかった」

倉持明日香、初主演ドラマで演じたキャバ嬢は「想像以上に難しかった」

AKB48倉持明日香、元アイドリング!!!の高橋胡桃が8日、都内でドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』のDVD(1月18日発売 3,800円税込 発売元:ポニーキャニオン)発売記念イベントを行った。

同DVDは、昨年6月から7月にわたってTBS系で放送された倉持明日香の初主演のテレビドラマ。倉持扮するOLの小泉菜奈子が、一流のキャバ嬢を目指して奮闘する、というストーリーで、倉持のほかに筧美和子、元アイドリング!!!の高橋胡桃でんぱ組.inc成瀬瑛美らがキャバクラ嬢として出演している。

キャバ嬢を思わせるブルーのドレス姿で登場した倉持は「キャバ嬢は想像以上に難しかったです。お題を与えられずに話すのが得意で、AKB48の握手会でも自信があったと思っていたんですが、お客さんのグラスを拭いたりオシボリを畳んだりと、1つ2つ以上のことを考えながら会話を楽しまないといけないので、本当に難しかったです」と振り返り、「女性のギスギス感がある中で、一人前のキャバ嬢になりたいという女性の強さを映像を通して見つけてくれたらうれしいです」とアピールしていた。

今年新成人になる高橋は、成人式後に晴れ着のままイベントに参加して「(成人式が)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.