くらし情報『TBSが360 °回転する新型劇場を建設! “放送”だけではない、総合エンタテインメントを目指す理由』

2017年2月23日 11:00

TBSが360 °回転する新型劇場を建設! “放送”だけではない、総合エンタテインメントを目指す理由

このプロジェクト自体は、2020年までを予定していますが、まさにオリンピックの年ですし、アジアで一つしかない劇場ということで、海外から来たお客様にも楽しんでいただければと思っています。どこまで実現できるかはがんばりにかかっていますが、風呂敷は大きい方がいいですから(笑)。夢は大きく、目標も大きく、ですね。

●劇団☆新感線には1番に相談した
○「他じゃ観られないもの」を提供しなければ

――近年ライブエンタテインメント方面がかなり伸びてきていたり、映画館でも4DXなどの需要が伸びているかと思います。そういった背景も関係していますか?

お客様が直接、いろいろなところにエンタテインメントを求めて足を運ばれる数が増えていますよね。ただその分、本当にバラエティ豊かな演目や見せ方、もうありとあらゆる色々なものが出てきているので、「これは他じゃ観られないよね」と思えるものじゃないと選んでいただけないということもあります。本当に厳しい競争になっているのは、実感しています。

――360°というと、なんとなくアトラクションみたいなイメージなのかな? と思っているんですが、どんな感覚なのでしょうか。VRなどの流行も思い浮かびます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.