くらし情報『SPドラマ『相棒』、いよいよ最終話! 重要人物・釈由美子の登場シーン公開』

2014年4月19日 00:00

SPドラマ『相棒』、いよいよ最終話! 重要人物・釈由美子の登場シーン公開

SPドラマ『相棒』、いよいよ最終話! 重要人物・釈由美子の登場シーン公開
俳優・水谷豊が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『相棒』シリーズのスペシャルドラマ『相棒-劇場版III-序章』の最終話が、19日17時からスマートフォン向け動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」で配信をスタートするにあたり、ラストシーンの場面写真が19日、公開された。

本作は、26日に公開を迎える映画『相棒-劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』の"謎"につながる殺人事件を描いたスペシャルドラマ。全4話構成で3月29日に配信がスタートし、4月19日17時から配信される最終話「真相」では伊丹憲一(川原和久)ら捜査一課の刑事たちの捜査により、事件の真相が暴かれるまでが描かれている。

そして、本作と劇場版IIIをつなぐ"重要機密"と関わる謎の女として、劇場版IIIにも出演する元陸上自衛隊武器科三等陸曹・高野志摩子役の釈由美子が登場する。今回公開された写真は、高野が何者かと電話しているシーンやロッカーの中身を見つめるシーンなど計3点。これらの意味深なシーンが、劇場版IIIの謎に結びつく鍵となる。

古い貨物船の船倉に閉じ込められた陸上自衛隊隊員・梶山祥夫(東根作寿英)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.