くらし情報『映画『3月のライオン』は原作をどう立体化したのか? それぞれの視点 (3) 「お芝居しかしたことがないから、闘う」 - 神木隆之介』

2017年4月19日 11:00

映画『3月のライオン』は原作をどう立体化したのか? それぞれの視点 (3) 「お芝居しかしたことがないから、闘う」 - 神木隆之介

――お芝居を好きだという神木さんですが、自分は何かのために働いている、闘っているということはありますか?

お芝居しかしたことがなく、居場所がここにしかないと思っているので、頑張らないといけないなと思います(笑)。お芝居が好きなので、なんとかお芝居ができたらな、という想いで自分の居場所を守るために闘っている、というのはあるかもしれません。

(C)2017映画「3月のライオン」製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.