くらし情報『注目の14歳ハーフ美女モデル・レイモンド愛華、シースルー衣装で美脚披露』

2017年5月7日 10:25

注目の14歳ハーフ美女モデル・レイモンド愛華、シースルー衣装で美脚披露

注目の14歳ハーフ美女モデル・レイモンド愛華、シースルー衣装で美脚披露

モデルのレイモンド愛華が3日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」に出演した。

蛯原友里、押切もえらが所属する芸能事務所・パールに昨年加わった新人モデル・レイモンド愛華。日本人の母、カナダ人の父を持つ、大阪生まれの大阪育ちの14歳で、股下81センチの抜群のスタイルと美貌で注目されている。

このたび日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」に出演し、「one spo」のステージで、赤のロゴが印象的な白のTシャツワンピに赤のシースルーキャミワンピ、赤いキャップというコーディネートを披露。網タイツをはいた美脚をのぞかせながら、堂々としたウォーキングで観客の視線を集めた。

出演後に自身のブログを更新し、「緊張して上手く歩けるかすごく心配だったけど事務所の先輩である近藤しづかさんがアドバイスをくれたり、仲良くしてくれたりで緊張が少しずつ溶けて行って無事に歩けました」と振り返り、「本当にありがとうございます!!」と近藤との2ショットを添えて感謝。「ガールズアワードはすごく楽しくて勉強にもなったからまたこの、素敵なファッションショーに出れたらいいなぁ」とつづった。

撮影:宮川朋久

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.