くらし情報『経験者による無料相談も。埼玉県が取り組む「女性医師支援事業」』

2014年5月7日 10:05

経験者による無料相談も。埼玉県が取り組む「女性医師支援事業」

経験者による無料相談も。埼玉県が取り組む「女性医師支援事業」
埼玉県は、産前・産後休暇や育児休業を終えた女性医師のスムーズな復職への支援をトータルでサポートする「女性医師支援事業」を行っている。助成制度については、女性医師が病院で復職のための研修を受講する場合に研修経費を助成する「研修実施病院への助成」と、女性医師が育児等のため短時間勤務をするとき、代替医師を雇用・配置した病院に雇用費用を助成する「代替職員雇用病院への助成」を用意。補助対象になる経費は、研修を受講する医師や研修を指導する医師の人件費、研修を実施するための書籍などの購入費、短時間勤務医師の代替として新たに雇用した医師や、病院内で新たに配置した医師の人件費となる。今年度における両制度の申請期限は12月5日まで。詳細は、同県公式ホームページ(http://www.pref.saitama.lg.jp/page/jyoi-shien.html)から見ることができる。また、産前・産後休業から復職する女性医師からの相談に無料で対応する「埼玉県女性医師支援センター」も運営。同センターでは、就業・復職に対する全般的な相談や、復職研修実施のための病院との連絡調整、就業後のフォローアップなどさまざまな相談に、子育て経験のある現役医師が電話やメールで対応するという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.