くらし情報『エプソン、小さく速くなったA4ドキュメントスキャナ「DS-510」「DS-560」』

2013年11月1日 20:05

エプソン、小さく速くなったA4ドキュメントスキャナ「DS-510」「DS-560」

エプソン、小さく速くなったA4ドキュメントスキャナ「DS-510」「DS-560」
エプソンは1日、A4対応シートフィード型ドキュメントスキャナのラインナップを一新。新モデルとなる「DS-510」とWi-Fi対応「DS-560」を発表した。DS-510は11月14日、DS-560は2014年1月下旬に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格はDS-510が39,980円、DS-560が44,980円。

DS-510とDS-560の違いは、IEEE802.11b/g/n対応無線LAN(Wi-Fi)の有無。先行して発売されるDS-510はWi-Fiを搭載せず、2014年1月下旬に発売となるDS-560はWi-Fiに対応する。両者ともWi-Fi以外のインタフェースはUSB 2.0。その他の仕様、機能、ソフトウェア機能はほぼ共通。

DS-510/560は、従来モデルのES-D350と比較して、容積で約46%、設置面積で約26%も小型化。クラウドサービスとの連携機能を備え、スマートフォン/タブレットでスキャン操作を行う無料アプリ「Epson DocumentScan」も提供する(DS-560のみ、2014年1月下旬の提供予定)。Epson DocumentScanの対応OSは、iOS 5.0以降、Android 4.0以降。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.