くらし情報『エプソン、小さく速くなったA4ドキュメントスキャナ「DS-510」「DS-560」』

2013年11月1日 20:05

エプソン、小さく速くなったA4ドキュメントスキャナ「DS-510」「DS-560」

新たに「簡単モード」を搭載し、目的に合わせたボタンをクリックするだけの簡単操作ができるようになる。加えて、スキャンデータにOCR処理を施したうえで、Microsoft Officeの各形式に変換・保存することも可能。

そのほかの付属ソフトは、日本語OCRソフト「読んde!!ココ パーソナル Ver.4」、名刺管理ソフト「Presto! BizCard 5 SE」。本体サイズはW297×D152×H154mm、重量はDS-510が約2.5kg、DS-560が約2.6kg。対応OSは、Windows XP / Vista / 7 / 8、Windows Server 2003 / 2008 / 2012、Mac OS X 10.5.8以降。

なお、オプションとして「ネットワークインターフェイスユニット」(DSBXNW1)が用意される。有線LANに対応し、液晶パネルやボタン類と行ったパネルを装備。パネル操作だけでスキャン作業を行えるほか、ネットワーク上のPCを登録しておき、スキャンする原稿の種類に応じて別々のPCに保存するといった使い方が可能。DSBXNW1は11月14日より発売し、価格は30,000円(税別)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.