くらし情報『東京都・六本木に「星空カフェ」が登場 -女性限定の天体撮影イベントも』

2014年5月19日 09:34

東京都・六本木に「星空カフェ」が登場 -女性限定の天体撮影イベントも

東京都・六本木に「星空カフェ」が登場 -女性限定の天体撮影イベントも
東京都港区の六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」は、5月31日~7月7日、「星空カフェ」を期間限定オープン。星空観察会の特別開催などを行う。

○星や宇宙をイメージした特別メニューを展開

5月31日~7月7日の七夕までの期間中、同施設の展望回廊内には、六本木天文クラブがプロデュースする「星空カフェ」が期間限定オープン。店内にはプラネタリウム投影により、数百万個もの星々と、海抜250mの展望台から見える東京の夜景とが交じり合う空間が出現する。

通常メニューに加え、夏の星座「夏の大三角」や土星などをモチーフにしたオリジナルメニューを提供する。「夏の大三角フローズンフルーツ <"丸ごとフルーツ"のフローズンドリンク<」は3種類。「ベガ 織姫/こと座」は、ギリシャ神話で「黄金のリンゴはオレンジでは」という仮説もある事から、オレンジをメインフルーツに、グラデーションを宇宙に見立てた、まるごとオレンジのフローズンドリンク。価格は720円。

「アルタイル 彦星/わし座」は、神話では牛飼いの男と言われるアルタイルにちなみ、牧草の緑色をイメージカラーに、アダムとイヴ、男女の発祥のリンゴをメインフルーツに、グラデーションを宇宙に見立てたまるごとリンゴのフローズンドリンク。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.