くらし情報『AKB48高橋朱里、初ランジェリー撮影秘話 - 横山由依「エロ本!?」と驚く』

AKB48高橋朱里、初ランジェリー撮影秘話 - 横山由依「エロ本!?」と驚く

2018年7月20日 21:42
 

AKB48高橋朱里、初ランジェリー撮影秘話 - 横山由依「エロ本!?」と驚く

AKB48高橋朱里(20)が20日、東京・新宿の福家書店新宿サブナード店で『高橋朱里 1st写真集 曖昧な自分』(講談社 7月24日発売 A4サイズ128P 1,800円税別)の先行お渡し会を行い、報道陣の囲み取材に応じた。

AKB48屈指のグラビア人気を誇る高橋が、初の写真集で3泊4日の台湾ロケを台北・高雄・台南の3都市で実施。人生初というランジェリー姿の撮影にも挑戦し、写真がネットで公開されると大きな反響を呼んだ。

女優・浅野温子の写真集をイメージし、「今までのAKB48メンバーやアイドルの写真集にないような素の表情」「夢の女優を目指すこれからにつながるような自分」を意識した今回の一冊。タイトルは、秋元康氏から「白黒つけすぎているから、もっと曖昧でいいんだよ」と言われてうれしかった気持ちが込められているという。

また、初のランジェリー撮影を「表情がかたまっちゃったりしたんですけど、写真集ならではなのでファンのみんなのためにがんばりました」と恥ずかしそうに振り返り、「セクシーなカットもすごく多かったので、ものすごい恥ずかしかったし、指原(莉乃)さんとか歴代のメンバーの写真集はすごくセクシーで『絶対に撮影中に見えてるんじゃないか』とすごく気になってたので、実際にスレスレのところでがんばりました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.