くらし情報『教育機関向けOffice 365に機能追加 - 国内ユーザーは170万人に』

2014年5月27日 09:14

教育機関向けOffice 365に機能追加 - 国内ユーザーは170万人に

教育機関向けOffice 365に機能追加 - 国内ユーザーは170万人に
日本マイクロソフトは5月22日、教育機関向け無償クラウドサービス「Office 365 Education」の国内ユーザーが170万人を突破したことを発表した。マイクロソフトによると、このユーザー数は国内最大シェアの教育機関向けクラウドサービスとしてのものだという。

このユーザー数の発表に加えて、教育機関が無償利用できるクラウドストレージ「OneDrive for Business」では、これまで25GBの提供だったものを1TBまで順次増強していくという。ほかにも教育向けに企業向けSNS「Yammer Enterprise」を近日中に提供する。

同社は記者会見を開き、教育機関における導入状況を説明。教育機関へのOffice 365 Educationの無償提供は2012年6月に開始。Office 365 Enterpriseと同等のサービスが受けられ、2013年12月からは教育機関向けの特典として「Student Advantage」と呼ばれるプログラムも提供を開始した。

これは、教職員に対してOffice 365 ProPlus/Office Professional Plusを導入している教育機関が、追加費用なく学生にもOffice 365 ProPlusを導入できるものだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.