くらし情報『ルネサス、AFEの設定を環境変化に応じて柔軟に変更可能なICを発表』

2013年11月20日 09:30

ルネサス、AFEの設定を環境変化に応じて柔軟に変更可能なICを発表

ルネサス、AFEの設定を環境変化に応じて柔軟に変更可能なICを発表
ルネサス エレクトロニクスは11月19日、高精度分解能が必要とされる流量計測、圧力計測、電力計測に最適な16ビットΔΣ型A/Dコンバータ(ADC)を内蔵したアナログIC「Smart Analog IC101」を発表した。

近年、民生や産業、医療をはじめとした各種機器でセンサの搭載が進んでいる。例えば、多くのエネルギーを消費する製造工場においては、工場単位でエネルギーを最適化してコスト低減とCO2排出抑制を達成するため、次世代エネルギー管理システムFEMS(Factory Energy Management System)の構築が加速しており、高精度なセンサシステムが必要とされている。しかし、水や油、ガスの流量、圧力といった各種センサには、測定対象を微量なレベルで検出することが求められるため、より高精度なアナログフロントエンド(AFE)の開発が必要とされており、開発コストおよび開発期間の増大が課題となっている。また、温度変化をはじめとする環境変化に応じて、AFEの設定を柔軟に調整したいという要望もある。

同製品は、16ビットΔΣ型ADCの他、1~32倍(10段階)の設定が可能なプログラマブルゲイン計装アンプ、回路内にセンサ入力のオフセットを調整可能なD/Aコンバータ(DAC)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.