くらし情報『安田章大×古田新太×成海璃子、音楽劇『マニアック』でパッション爆発』

2018年9月22日 04:00

安田章大×古田新太×成海璃子、音楽劇『マニアック』でパッション爆発

安田章大×古田新太×成海璃子、音楽劇『マニアック』でパッション爆発

アイドルグループ・関ジャニ∞の安田章大が、音楽劇『マニアック』の主演を務めることが22日、明らかになった。

青木豪が作・演出を務める同作で、安田は古田新太・成海璃子と共演。とある町の山の上にある八猪(やずま)病院を舞台に、ブラックな笑いに溢れたストーリーが繰り広げられる。植木屋の犬塚アキラ(安田)は、病院で溺愛される一人娘・メイ(成海)と恋に落ち、ロボットと人体の融合=新しい医療の可能性を夢見て、入院患者を利用して人体改造実験を行う病院の院長・八猪不二男(古田)からメイを救出しようと奮闘する。

さらに、病院を安く買いたたき、全国チェーンのホテルにしてしまおうと企む女社長やその部下、怪しい雰囲気を嗅ぎ取って記事にしようと入り込んだフリー記者やその娘がいっせいに湧き出てきて、病院はてんやわんやになっていくという。

青木は「古田さんからお声がけいただいて、マジすか!? 嬉しい! でお引き受けしてしまいました(笑)」とコメント。「とにかく意地悪で不道徳、更にハレンチな話の音楽劇を、とのことで、“変態全開、だけど痛快”な作品にしたいと思っています。安田君は熱量の高さを常に感じますし、見るたびに顔が違う、いろんな人になれるんだろうなと思っていて、ご一緒できることが実現できて嬉しいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.