くらし情報『橋本環奈、ミニスカ衣装で“応援団”に「アメとムチを意識した」』

2018年10月11日 21:38

橋本環奈、ミニスカ衣装で“応援団”に「アメとムチを意識した」

橋本環奈、ミニスカ衣装で“応援団”に「アメとムチを意識した」

女優の橋本環奈(19)が11日、都内で行われた「アフラックの健康応援医療保険」商品発表会に、俳優の田中圭(34)、お笑い芸人あばれる君(32)と共に出席。新CMで着用しているミニスカートの“応援団”衣装で登場した。

アフラックは、生命保険会社では初となるオンライン専用の健康増進型保険「アフラックの健康応援医療保険」を22日より発売。新商品に合わせて、公式WEBサイトにて田中、橋本、あばれる君を起用した新CMを10月11日より公開する。同CMでは、田中と橋本が、みんなの健康を熱く応援する“健康応援団”の応援団長とマネージャーに扮し、あばれる君チャンカワイの健康を応援する。

橋本は、衣装について「すごいビビッドなエメラルドグリーンが素敵な色合いだなと思いました」とコメント。CM撮影を振り返り、「バスの車内で『降りましょうか』と優しく言って、そのあとにネクタイをがしっとつかんで厳しくするっていうアメとムチ感…ギャップを出すのを意識しました」と説明した。

また、「応援することはすごい好き」と今回の役はぴったりのようで、「学校の体育の授業で試合をするときにめちゃめちゃ大きい声で応援するんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.