くらし情報『閉鎖寸前のスケートリンク存続に一役買った高橋大輔の「求心力」とは』

2014年6月2日 12:00

閉鎖寸前のスケートリンク存続に一役買った高橋大輔の「求心力」とは

その後スポーツ総合誌「Number」の編集に10年携わった後再びフリーとなり、スポーツを中心に取材・執筆を続ける。オリンピックは、夏は’04年アテネ、’08年北京、’12年ロンドン、冬は’02年ソルトレイクシティ、’06年トリノ、’10年バンクーバー、’14年ソチと現地で取材にあたる。著書に『フライングガールズ-高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦-』『高齢者は社会資源だ』など。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.