くらし情報『「NGT48山口真帆 暴行被害事件」調査報告書会見 3時間の全記録 第5回 秋元康氏「責任者なんだから」「しっかりやれ」AKS松村匠氏証言』

2019年3月24日 10:00

「NGT48山口真帆 暴行被害事件」調査報告書会見 3時間の全記録 第5回 秋元康氏「責任者なんだから」「しっかりやれ」AKS松村匠氏証言

ただ、われわれが勝手にスタッフだけでは、また「コミュニケーションが」ということも問題になって参りますので、スタッフをはじめメンバーとも話し合いをしながら、次のステップに進めたらなと感じております。

――早川氏、メンバーが自分以外のところで活動休止について話をしているなど心当たりはあるのか。

早川:山口に関しましては、私、松村以外のスタッフも接する機会がございますし、そちらのスタッフに今後の進退を話しているのかもしれないですが、私の耳には入っておりません。

――そのことについて、スタッフから聞き取りをする可能性は。

松村:状況を見て報告をいただきたいものもたくさんございますし、その辺についてはスタッフ間で、今後共有していきたいと思っております。

――客観性を保つために第三者委員会に調査を委託した。委託した側がその報告書の説明をするのは、客観性に欠ける行為なのでは。第三者委員会の弁護士が出席した上で、あらためて会見を開くことはできないのか。

松村:検討させていただきますが、本日のこの報告書と私共の会見で進めていければと思っております。

――検討するということか。

松村:こういう事態なので、これで終わりということは考えておりませんが、引き続きメンバー及び皆様に納得していただけるようにわれわれが鋭意努力していかなければいけないんですけども、今日の記者会見ということでいうと、今申し上げたことでご理解いただければと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.