くらし情報『富士通、外出先のスマート端末から自宅PCのファイルに一発アクセスする技術』

2013年12月11日 20:42

富士通、外出先のスマート端末から自宅PCのファイルに一発アクセスする技術

富士通、外出先のスマート端末から自宅PCのファイルに一発アクセスする技術
富士通研究所は11日、外出先のスマートフォンやタブレットから自宅のPCに保存してあるファイルに1タップでアクセスできる技術を開発したと発表した。クラウドストレージやリモートデスクトップにおいて不便だったいくつかの課題を解決したという。

今回の開発の背景として、クラウドストレージには容量の制限があり、自宅のPCに保存してあるすべてのファイルをアップロードしておくが困難であることが一つ。そして、リモートデスクトップ接続では目的のファイルにたどり着くまで手順が多くかかりすぎるといった課題があった。

同社が開発した新技術では、スマート端末から目的のファイルのアイコンを1回タップするだけで、スリープ中の自宅のPCを自動的に起動して、そのファイルにアクセスすることが可能であるという。

また、スマートデバイスとPCを連携するこれまでのソリューションは、写真や音楽、動画向けのものが多かったが、新技術ではExcelやWordなどのOffice文書にも対応する見込みだ。同社は、この新技術を2014年度中に実用化し、PC、スマートフォン、タブレット製品に採用されることを目指している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.