くらし情報『深津絵里&浅野忠信がW主演で初夫婦役! 黒沢清監督、"超人"と"天才"と絶賛』

2014年6月19日 16:00

深津絵里&浅野忠信がW主演で初夫婦役! 黒沢清監督、"超人"と"天才"と絶賛

深津絵里&浅野忠信がW主演で初夫婦役! 黒沢清監督、"超人"と"天才"と絶賛
女優・深津絵里と俳優・浅野忠信が、黒沢清監督が手がける映画『岸辺の旅』(2015年公開)でW主演を務め、初の夫婦役を演じることが19日、明らかになった。

原作は作家・湯本香樹実の同名小説で、3年間失踪していた夫・優介が妻・瑞希を連れて、失踪中に世話になった人々を訪ねて行く物語。瑞希はその旅で、それまで知らなかった優介の姿を知ることになる。優介はなぜ突然帰ってきたのか、そして優介が伝えたかったこととは。黒沢監督が"究極の夫婦愛"を描く。

初の黒沢組となる深津は「ただただ楽しみです」と撮影を心待ちにしている様子で、「監督の思い描く、独特な世界にどーんと飛び込みたいと思います」と意気込みのコメント。役どころを「そして自分でも驚くほど似た者同士な浅野さんとの夫婦役」と捉え、「このステキなめぐり合わせを大切にして私たちなりの夫婦になれたらと思います」と語る。

一方の浅野は『アカルイミライ』(2003年)以来、12年ぶりの黒沢組。「変わらない演出と今までとは違う、今の監督だけにある想いを感じていきたいです」とその魅力を伝えながら、「深津さんだけにしかない強烈な存在感を放っている、深津さんとの共演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.