くらし情報『織田裕二、池井戸潤原作の金融ドラマ『株価暴落』で主演』

2014年6月23日 08:00

織田裕二、池井戸潤原作の金融ドラマ『株価暴落』で主演

織田裕二、池井戸潤原作の金融ドラマ『株価暴落』で主演
俳優の織田裕二が、今秋放送されるWOWOWの連続ドラマ『株価暴落』に主演することが22日、明らかになった。

同ドラマは、メガバンクを舞台に、爆破テロのターゲットとして狙われた経営再建中の巨大スーパーマーケットをめぐり、銀行員たちのさまざまな思惑がぶつかり合う金融エンターテイメント。原作者の池井戸潤とWOWOWのコラボレーションは『空飛ぶタイヤ』、『下町ロケット』に続き3作目となる。

WOWOWドラマ初出演となる織田は「今回初めてWOWOWに出演できるのをすごく楽しみにしています。銀行員役も初めてなので、とても新鮮な気持ちです」と喜び、「僕が演じる板東は、ものすごく筋をきっちり通そうとしていて、責任感がすごく強い男。だから僕が銀行の顧客だったら、こういう銀行員は信頼がおけると思います。この作品には、それぞれ違う立場でさまざまな想いや大変さを抱えた人たちが出てきて、それぞれ生き様も違う。自分なら最終的にどういう生き方を選択するかを投げかけられている気がしました。これまで高いクオリティーのものを作ってきた枠だと思うで、それに負けない、それ以上のドラマを作りたいと思っています」とドラマW初出演に意欲を燃やす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.