くらし情報『富野由悠季『ガンダム Gのレコンギスタ』10月放送開始、主要キャストも明らかに』

2014年6月23日 10:10

富野由悠季『ガンダム Gのレコンギスタ』10月放送開始、主要キャストも明らかに

富野由悠季『ガンダム Gのレコンギスタ』10月放送開始、主要キャストも明らかに
人気アニメ『機動戦士ガンダム』の生みの親である富野由悠季監督のアニメーション最新作『ガンダム Gのレコンギスタ』が、2014年10月よりMBSほかアニメイズム枠でTVアニメとして放送がスタートし、さらに8月23日より第1話から第3話をまとめた『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版』のイベント上映が決定した。

放送局などの詳細情報が待たれていた本作は、2014年8月23日~9月5日の2週間限定で『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版』のイベント上映(全国13館)、9月8日~30日に『特別先行版』を「dアニメストア」にて独占配信、そして10月よりMBSほかアニメイズム枠にて放送、と3段階のメディアミックスで展開。イベント上映の配給は、東宝映像事業部が担当し、TOHOシネマズ日本橋、新宿ピカデリー、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国13館で公開される。

主要キャストも明らかとなり、主人公のベルリ・ゼナムは、新進気鋭22歳の声優・石井マークを起用。アイーダ・レイハントン役は『機動戦士ガンダムAGE』でミレース・アロイ役、フリット・アスノ役(幼少時代)を演じた嶋村侑が演じる。ノレド・ナグ役は『機動戦士ガンダムAGE』でフラム・ナラを演じた寿美菜子、ルイン・リー役は『ガンダムビルドファイターズ』でユウキ・タツヤを演じた佐藤拓也、マニィ・アンバサダ役は『機動戦士ガンダム00』でフェルト・グレイスを演じた高垣彩陽と、『ガンダム』シリーズの経験者も名を連ねている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.