くらし情報『サンワダイレクト、2種類の電源スイッチを搭載した5個口の電源タップ』

2014年6月24日 22:18

サンワダイレクト、2種類の電源スイッチを搭載した5個口の電源タップ

サンワダイレクト、2種類の電源スイッチを搭載した5個口の電源タップ
サンワダイレクトは24日、個別の電源スイッチに加えて一括で電源をON/OFFが可能な電源タップ「節電インテリアタップ 700-TAP015BR」を発売した。同社の通販サイト「サンワダイレクト」での価格は税込み1,780円。

常時通電する2個と、個別の電源スイッチを搭載した3個のコンセント口を備えた電源タップ。個別の電源スイッチによりこまめな電源管理が可能なほか、本体の側面に搭載した「一括集中スイッチ」により、接続した機器の電源をまとめてON/OFFできる。個別のスイッチは凹凸のないフラットデザイン、一括集中スイッチは沈み込み構造を採用することで誤操作を防止する。

常時通電する2個のコンセントは、5.5cmの間隔を設けることで大型のACアダプタでも干渉せずに利用できるという。また、コンセント口には、ほこり防止シャッターや雷ガード、安全ブレーカー、不正な漏電によるトラッキング火災を防ぐ絶縁カバーといった安全機能を搭載する。

定格容量は15A、125V。最大定格電力は1,500Wまで。本体サイズはW260×D56×H31mm、重量は約354g。コードの長さは1.5m。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.