くらし情報『松田翔太・佐藤健ら、見出しに入りきらない『一度死んでみた』豪華出演者23名公開』

2019年12月2日 07:00

松田翔太・佐藤健ら、見出しに入りきらない『一度死んでみた』豪華出演者23名公開

松田翔太・佐藤健ら、見出しに入りきらない『一度死んでみた』豪華出演者23名公開

女優の広瀬すず主演の映画『一度死んでみた』(2020年3月20日公開)の追加出演者23名が2日、明らかになった。

同作は、ソフトバンク「ホワイト家族」シリーズなどを手がけ数々の賞を受賞、映画『ジャッジ!』で脚本も務めた澤本のオリジナル作。大学4年生の野畑七瀬(広瀬)は、製薬会社の社長である父親の計(堤)と二人暮らしだが、ある日「一度死んで2日後に生き返る薬」を飲み、会社乗っ取り計画の犯人を炙り出そうとする計が七瀬の前におばけとなって現れる。七瀬は計、そして計の会社の社員で、”ゴースト”と呼ばれている存在感の薄い松岡(吉沢)とともに事態の解決に乗り出し、思いもよらぬ展開になってしまう。

計(堤)が「2日だけ死んじゃう薬」を飲み仮死状態の時に現れた“天国の案内人”火野役として、リリー・フランキー、計が社長を務める製薬会社・野畑製薬で秘書として勤める渡部役として、小澤征悦、野畑製薬のライバル会社で、計を本当に亡き者にしようと企てるワトソン製薬の社長・田辺役として、嶋田久作、計の妻でもあり七瀬(広瀬)の母親・野畑百合子役として、木村多江、野畑製薬で「2日だけ死んじゃう薬」を生み出した研究員・藤井さん役として、松田翔太が出演する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.