くらし情報『タルタルソースなしもあった! 発祥地・宮崎で味わう元祖チキン南蛮』

2012年8月15日 22:16

タルタルソースなしもあった! 発祥地・宮崎で味わう元祖チキン南蛮

2大ルーツの味とはどんなものか。

まずは直ちゃんを訪ねてみた。

店内に入ると、カウンターが目に飛び込んできた。

その前に並ぶ緑色の丸イスがレトロな雰囲気を醸している。

オーダーして待つことしばし。

出てきたチキン南蛮はお皿にデンとのり、かなりの迫力。

タルタルソースがかかっていない分、とてもシンプルな印象だ。

揚げものでありながらさっぱりした味わいで、ギトギトした油っぽさは感じられない。

お店の方によると、宮崎県産の鶏のムネ肉をサックリ揚げ、秘伝のタレにくぐらせているという。

かんきつ系の香り漂うタレが食欲をそそる。

あと口もさわやかなだけに酒の肴にもぴったりで、左党に好まれているそうだ。

一方、おぐらはどうだろうか。

昭和46年開店の大瀬店にうかがう。

こちらは明るい雰囲気のファミリーレストランといった造りだ。

こちらのチキン南蛮も洋食スタイルで提供。

キャベツに寄り添うようにチキンが盛りつけられ、その前面にタルタルソースが広がる。

背筋を伸ばしていただきたくなるような、洗練された装いだ。

ムネ肉は食べやすいように数ピースに分けて揚げてある。

彩りを添えるタルタルソースはやや甘めでまろやかな味。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.