くらし情報『神奈川県・横浜市の放送ライブラリーで「ちびまる子ちゃんの世界展」を開催』

2013年2月8日 17:14

神奈川県・横浜市の放送ライブラリーで「ちびまる子ちゃんの世界展」を開催

神奈川県・横浜市の放送ライブラリーで「ちびまる子ちゃんの世界展」を開催
神奈川県、横浜市にある放送番組専門のアーカイブ施設「放送ライブラリー」では、2月8日から4月7日まで、企画展示「ちびまる子ちゃんの世界展」を開催している。

ちびまる子ちゃん」は、集英社の月刊誌「りぼん」で1986年8月号から連載しているマンガ。

主人公「まる子」と、その家族や友人との日常生活を中心に、当時ならどこにでもあった懐かしいエピソードを織り交ぜたストーリーを描いている。

また、1990年にはフジテレビ系列でテレビアニメシリーズがスタートし、最高視聴率39.9%を記録しているという。

同展では、アニメができるまでの制作現場を写真や映像で紹介するほか、さくら家の玄関を再現した写真スポット、実際のテレビ放送で使用されたセル画などで、同作品の世界を紹介する。

そのほか、正装した同作品の登場キャラクターたちが、会場を訪れた人々を出迎える「ウエルカムロード」や、劇中でおじいちゃんが詠む「心の俳句」を、原作者さくらももこ直筆の色紙で紹介する「友蔵 心の俳句」、「おどるポンポコリン」をはじめとする、歴代オープニング・エンディング映像上映などのコーナーがあるとのこと。

さらに、まるちゃんと記念撮影&握手会(2月9日、3月31日)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.