くらし情報『泣きやまない赤ちゃんを泣きやませる効果的な方法』

2013年2月19日 10:03

泣きやまない赤ちゃんを泣きやませる効果的な方法

泣きやまない赤ちゃんを泣きやませる効果的な方法
育児で大変な事はたくさんありますが、その中でも泣きやまない赤ちゃんに対しては、どうしたらいいのかわからなくなりますよね。

オムツを取り換えてもおっぱいをあげても泣きやまないと、ママのストレスも限界になってしまいます。

そんな時、赤ちゃんを泣きやませる効果的な方法があります。

どうしても泣きやまない赤ちゃんには、ぜひお試しください。

■なぜ泣くの?赤ちゃんが泣くには、ちゃんとした理由があります。

原因は、身体的な理由と精神的な理由に分けられるそうです。

身体的な理由の場合には、オムツが汚れた不快感や、空腹、あるいは体調が悪かったり、布団の掛け過ぎで暑かったりする場合もあります。

そのような身体的な不快を訴えるために泣く場合には、不快を解消してあげる事で泣きやんでくれるので問題ありません。

しかし、精神的な理由によって泣く場合は、なかなか泣きやんでくれない事もあります。

生まれて間もない赤ちゃんは、まだはっきり目が見えていませんから、いつでも不安で仕方ないのです。

赤ちゃんは、目の代わりに耳から聞こえてくる情報や、ママが抱っこしてくれる身体の感触で安心を得ています。

ですので、この場合は安心感を与える事が大切になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.