くらし情報『ラーメン評論家をうならせた、大分県の「佐伯ラーメン」がBIGカップに!』

2013年3月1日 10:43

ラーメン評論家をうならせた、大分県の「佐伯ラーメン」がBIGカップに!

ラーメン評論家をうならせた、大分県の「佐伯ラーメン」がBIGカップに!
明星食品は3月25日に、ラーメン評論家大崎裕史(おおさきひろし)氏が監修したBIGサイズのタテ型カップめん、「明星大崎裕史の美味しさ新発見!大分佐伯醤油豚骨ラーメン」を全国発売する。

同商品は“2万1,000杯のラーメンを食べた男”として知られるラーメン評論家の大崎裕史氏が、全国各地を食べ歩いた中から隠れたご当地ラーメンのおいしさを紹介するシリーズ。

今回は大分佐伯市のご当地ラーメンを商品化した。

大分県佐伯市のご当地ラーメンは、こしょうとにんにくでインパクトをつけたしょうゆ豚骨スープと、食べごたえある中太麺が特長。

このほど発売する同商品は、スチームノンフライ製法の中太麺に2種のこしょう(黒こしょう・白こしょう)とにんにくを効かせ、佐伯ラーメンの味を再現した。

具材には、佐伯ラーメンの定番具材であるチャーシューチップ、ごま、ネギ、もやしを使用している。

内容量は89g(麺65g)。

価格は190円(税別)。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.