くらし情報『今、東京で家を買うならどこがお得?』

2013年3月6日 12:20

今、東京で家を買うならどこがお得?

今、東京で家を買うならどこがお得?
移りゆく住宅事情。

いま東京及び首都圏で家を買うとしたら、山の手、下町、近郊の町など、どんなところが狙い目なのか。

そして、どんな沿線に注目すべきなのだろうか。

「お客さまが”納得”と”安心”を実感できる」をテーマに、住宅購入のコンサルティングを行っているアネシスプランニングの寺岡孝さんに「今、家を買うならどこがお得なのか」をうかがってみました。

――東京及び首都圏で、家を買うなら今どこがお得でしょう?「それはまたストレートなお尋ねですね(苦笑)。

人それぞれ、お好きな町、住んでみたい土地などはさまざまでしょうし、収入や勤務地、家族構成、ライフプランなどによって事情は異なります。

一概には答えにくいですね」――では、人気の高いエリアというと?やはりJR中央線沿線です。

吉祥寺や三鷹、阿佐ヶ谷、高円寺、中野など。

昔から中央線の一番人気は変わりません。

特に中野は、これまで以上に人気が高まりつつあります。

駅の改修工事が終了して北口もずいぶんきれいになり、イメージが大きくアップしました」――でも、価格はどうでしょうか?「もちろん、中央線沿線は戸建てもマンションも価格が高いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.