くらし情報『東京都・銀座の資生堂パーラーで厳選食材を使う「夏のGINZAカリーフェア」』

2013年7月22日 17:45

東京都・銀座の資生堂パーラーで厳選食材を使う「夏のGINZAカリーフェア」

東京都・銀座の資生堂パーラーで厳選食材を使う「夏のGINZAカリーフェア」
資生堂パーラー銀座本店は、7月23日~9月1日まで「夏のGINZAカリーフェア」を実施する。

同フェアでは、同店の歴代シェフに継承されるカレーソースをベースに、3種の厳選素材ごとにアレンジをしたメニューを提供する。

「ローストした大山鶏モモ肉のカリー ガーリックライスと共に」(2,600円)は、9種のスパイスをブレンドした特製カレーソースに、パリッと焼き上げたやわらかいモモ肉とガーリックライスを合わせた。

「国産牛フィレ肉のステーキカリーライス 温野菜添え」(3,800円)では、肉本来のやわらかさを味わえるステーキと伝統のカレーソースを組み合わせている。

「オマール海老とホタテ貝のカリー サフランライスと共に」(4,800円)は、軽く火を通したシーフードに、ココナッツと甲殻類の香りが漂うオリジナルカレーソースが提供される。南国気分を味わえるカレーとのこと。

場所は東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル4階と5階。営業時間は11時30分~21時30分(ラストオーダーは20時30分)で、定休日は月曜日(祝日の場合は営業)となっている。価格には、別途サービス料として10%が加えられる。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.