くらし情報『バテない身体を作る、鉄分入り「雪待にんにく卵黄プレミアム」モニター募集』

2013年7月30日 18:15

バテない身体を作る、鉄分入り「雪待にんにく卵黄プレミアム」モニター募集

バテない身体を作る、鉄分入り「雪待にんにく卵黄プレミアム」モニター募集
忙しい毎日で元気や鉄分が不足がち、休みたくても休めない……。そんな人に、不足しがちな栄養を手軽に補える健康習慣として、やずやは「にんにく卵黄」と「鉄分」の組み合わせた「雪待にんにく卵黄プレミアム」を提案。現在、8日分を無料で試せるモニターを募集している。

伝統的なスタミナ食材であるにんにくと卵黄で作られた「雪待にんにく卵黄プレミアム」には、鉄分を2.6mg(2球あたり)を配合。鉄分は身体の隅々に酸素を届けるのに不可欠な成分だが、成人女性における1日あたりの摂取量は、推奨量(10.5~11.0mg/1日)より、2.7~4.3mg不足しているという。鉄分2.6mgを摂取するには、ほうれん草(生)なら約550g、納豆(1パック50g)なら約7パックが必要となるが(※)、同商品なら1日2球だけで補える。

また同商品には、青森県産の「福地ホワイト六片」というにんにくを使用。一片一片がずっしりとした大きさで、みずみずしくハリがあるのが特長となっている。にんにくは通常、その独特なにおいが気になるものだが、同商品ではにおいを通さないバンドシールでカプセルを密閉。朝の出勤前や仕事の打ち合わせの前でも気兼ねなく飲むことができる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.